工事の過程

1 地盤調査
プラン決定後工事に入ります。スウェーデン式サウンディング試験を行い、
第三者機関の住宅保障機関の基準に従い、地盤の安全性を確めます。
2 砕石敷込
建物の位置を、図面から実際の敷地に位置出しをします。
建物の基礎部分の土をよく打ち固めた後、砕石を敷込みさらにしめ固めます。
3 コンクリート打設
鉄筋組の後、アンカーボルト・ホールダウン金物を据付し、コンクリート打設。
耐圧盤厚み150㎜のベタ基礎施工。公庫基準もクリアしています。
4 足場工事
職人さんの安全にも万全の注意をはらい、工程もスムーズに進めます。
5 上 棟
基礎終了後、土台・柱・梁を組建て、建物の骨組みを作りあげます。
6 筋交施工
構造計算を行い、柱と柱の間に、バランスよく筋交を入れていきます。
7 金物工事
公庫基準に従い、必要な箇所に金物を緊結していきます。
8 設備配線
上下水や電気配線など、図面に基づき各箇所に施工。
9 サッシ取付
全居室にペアガラスを採用し開口部からの熱損失を軽減します。
10 断熱材
床下・壁・天井に断熱材を廻し、建物の断熱性を高めます。
11 内装仕上
壁・天井にクロスを貼っていきます。工程により、お客様に選んで頂きます。
12 外壁防水紙
外壁下地に防止施工をします。
万が一の漏水等に備え、住居をよりよく保つための工事です。
13 外壁モルタル下地
ジョリパット吹付けのモルタル下地。
2度塗りでムラのないよう丁寧に仕上げていきます。
14 完 成
公的機関による完了検査を行い、外構工事終了後、お引渡しになります。
グローバルガーデン 三絆地所の新築分譲住宅 グローバルガーデン セミオーダーシステム 三絆地所のセミオーダーシステムで家を建てる

トピックス

お客様の声 GLOBAL GARDEN に住むお客様の声 住宅品質 住宅品質にこだわるGLOBAL GARDENの設備仕様 施工実績 GLOBAL GARDEN シリーズの実績 地域社会貢献活動 三絆地所は、地域社会貢献活動で絆を育んでいます

コンタクト

三絆地所株式会社 〒190-0011 東京都立川市高松町3-29-17 AM9:00~PM6:00 年中無休(年末年始除く) お問い合わせ・ご質問 売却についてのご相談